FC2ブログ

お精霊迎え

vol.074 2015.08.15UP

お精霊(しょうらい)迎え、皆様ご存知でしょうか?
おしょらいさんと言った方が馴染みがあるかもしれません。
毎年8月の9,10日に、迎え鐘を撞いて先祖をお迎えする盂蘭盆会の行事です。
鐘の音は、十万億土の冥土に届くと伝えられており、
ご先祖様は、その音に呼ばれてお戻りになられるそうです。

DSC_0024-w600.jpg

今回私が訪れたのは、妙心寺という臨済宗のお寺でしたが、
法堂が外周にぐるりと配置された献灯の堤灯によって浮かび上がる光景は特筆ものでした。

DSC_0608-w600.jpg

この日は、法堂の天井に描かれた狩野探幽の筆による八方睨みの雲龍図も公開されており
特別な夜であることを強く意識させられました。
禅寺ですので、華美な装飾や演出が行われる訳ではありませんが、
ご詠歌が詠じられる中、今は亡き大切な人を思える素敵な時間でした。

DSC_0620-w600.jpg

また16日には、送り鐘を撞き、先祖を送り出します。
この日に焚かれる五山送り火は、ご先祖が迷わない様に足元を照らす意味があり、
これが終わると京都の人は夏の終わりを感じると言われています。

DSC_0006-w600.jpg

(谷)

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク